ロゴ作成 雲 もこもこ 雲
ロゴ作成 雲 もこもこ 雲の形をしました、ロゴは、PhotoShopなどで作成する場合、白丸筆、不透明度を落とし、いくつか、ぽんぽんぽんと、作成をすれば、霧がっかた雲みいな感じはだせます。


このフリーソフトを使用して、雲の作成の仕方は他の方も紹介していますが、しかし、私は、講座を開いていますので、少し別の味のある、講座内用に合う、雲、ロゴの作成の仕方を紹介します。


初めに、●を作り、いくつかコピー&ペーストで複数作成します。

kumo1
それをもとに雲の概観、形になるように配置します。
kumo3
全て、合成させ、これを元に太らせます。太らせ方は、スロープを限界、もしくは、高い設定でスロープをかけ、膨張で整えます。白を塗り、表面をでこぼこ処理をし、まわりをぼかせば完成です。

kumo5
これをいくつも、コピーをし、重ねて、不透明度を使えば、さらに雲っぽくなります。ロゴを超えましたね。

kumo6
ロゴっぽくみせるには、全て結合をし、影をつければ、少しはロゴっぽくなります。

kumo8
なんだか、わけのわからに雲になりました。シンプルにみせるだけでしたら、●を少なめにする、ぼかしを入れない、という方法もあります。

kumo10
ロゴとしましては、こちらの方がロゴっぽい雲ですね。下の雲 ロゴ画像はフリー素材としまして使用していただいても可能です。複数の雲を作る場合は、コピーをして使用してください。

画像を使用される場合は、画像の上で右クリック、画像を保存で使用できます。


私が作成しましたフリー素材、その他の素材は、こちらのブログの他のページ、もしくは、こちらの、無料 ホームページ素材のページにて掲載していますので、ご使用していただいても可能です。



kumo5

kumo10