ロゴ作成 はんこ 判子の作成の仕方
ロゴ作成 はんこ 判子の作成の仕方 ロゴ作成ではんこ、判子を作成するには、はんこ屋さんに、画像を持ち込めば、ロゴのはんこを綺麗に作ってくれますが。。

ここでは、自分自身で作成する方法を紹介します。

講座内で紹介しています、フリーソフトで以下の画像、二枚作り、中の赤で切り抜き、黒をぬって、文字を入れます。
hanko1


少し味を出すため、◎を加えました。
hanko2

これを、トレーシングペーパーなどに写します。トレーシングペーパーがない場合は、紙に印刷をします。

失敗をしないために、紙などに印刷をし、その紙をカッターなどで切り抜きます。黒い部分です

その切り抜いた紙を、ゴム版、ゴム版がない場合は、消しゴムなどの上に張り付け、黒で塗り、塗った場所をカッターなどで彫れば完成です。予め芋などで作るのもいいですね。

ロゴ作成 はんこ を自作ですれば、少し手間がかかります。

はんこ屋さんに画像持ち込めば、レーザーカッターなどで細かい所も綺麗に作成してくれます

私が講座で紹介しています、フリーソフトを使用すれば、鉛筆では表現しにくい、太文字も、手軽に作成できます。

紙で切り抜いた紙は、捨てずに、いくつか残しておきますと、応用を生かしたはんこができます。

色を複数使いたい時は、色の数に合わせはんこ 判子を作ります。

下の画像 できましたは、フリー素材としまして、使用していただいても可能です。はんこ 判子として使用する場合は、画像を画像処理ソフトで立ち上げてから背面を白にして使用してください。

画像の上で、右クリック、画像を保存で使用できます。WEB、ブログでも使用できるように、PNG形式、透過処理をしています。ブログなどで使用する場合は、何かチャレンジをし、できたものに、使うのも良いかもしれません





hanko3