チョコレートを上手く使ったロゴ作成
チョコレートを上手く使ったロゴ作成 上の画像の自宅には、チョコレートの画像をテクスチャとして使った物です。

チョコレート関連のサイトなどを作る場合、そのままの、茶色を使う事でも表現をする事は可能ですが、単色であれば、質感などが不自然な物になります。

また、本格的なお店などは、プロとしてのお店として、一般的な人では考え付かないようなロゴ作成をしなければなりません。そのような意味でも、テクスチャを使うのは、効果を発揮します。

ただ、この効果を使うと、その場所が色として強くなってしまい、商品画像などの画像が打ち消されてしまいます。

あくまでもポイントとして使う事が望ましく、上の画像の場合は文字として使いましたが、

例えば、文章の前に置く、ポイントとして、画鋲みたいな物としても効果的です。

チョコレートのテクスチャは、本物のようなチョコレートの表現も可能です。ただし、経験と腕を必用としますが、

文字として使う場合、例えば、美味しいチョコレート店 などであれば、チョコレートの文字の一部分をテクスチャで表現するというのもお勧めの一つでもあります。

  虹の国のスーツ畑 メインサイトへはこちらか