抹茶関連のサイトロゴはどのように作る
抹茶関連のサイトロゴはどのように作る 抹茶のサイトのロゴを作るのであれば、抹茶をそのままテクスチャとして表現をするのも一つの方法です。

抹茶の場合は、抹茶意外でも、例えば茶畑や、抹茶の飲物をテクスチャとしても利用する事ができます。

ポイントとしては、抹茶のみをテクスチャとして使い、他の場所は、テクスチャを使わない、もしくはイラストレーターで平面画像を作る事が望ましいと言えます。

タイトルだけでは、インパクトを伝える事できませんので、お茶が入っている姿などを、ロゴ作成ソフトで表現し、その場所のみを立体化させるというのもお勧めの一つです。

残念な事にpngアニメーションという物がまだできないんですよね。

pngアニメーションであれば、お茶が入るような姿を綺麗に表現する事も可能なのですが

ブラウザが対応していません。

もしかすると、adobe がFLASHの技術をブラウザを開発する会社に提供をする変わりに、PNGアニメーションは実装できないようにしているのかもしれません。

PNGアニメーションが普及をすれば、今以上にFLASHの必要性が少なくなりますからね。

デザイナーの多くは、PNGアニメーションの普及を望んでいると思います。

抹茶関連のロゴは、当分は、抹茶をテクスチャで使う事で、雰囲気を作り出す事が大切になるかもしれません。